back to top page

back blank top blank next

"STUDIES TUMBLELOG" is available now.

image upload on Flickr

wallpaper version is available.
XGA(1024x768)
SXGA(1280x1024)
UXGA(1600x1200)
WXGA(1280x800)
WXGA+(1440x900)
WSXGA+(1680x1050)
WUXGA(1920x1200)


さて、またまたお久しぶりの投稿でございます。

そういえば、Tumblr
「mitch ikeuchi's STUDIES TUMBLELOG」と題して
イラストのプロットやMoleskineなどに描いた
らくがきをUPするサイトを
公開していたのを告知するのを忘れていました。
やはり当blogはあくまでポートフォリオとしての
側面を強くした方が良いだろうということで、
今後StudyはこちらにUPしていこうということに決めました。
サイト自体はTumblrですがdisqusを導入しており、
通常のblogのようにコメントをつけることも可能です。
お時間があれば書き込んでいただけると幸いです。

実は大分前から公開自体はしていて、
UPできる素材も結構あるはずなのですが、
結局1ヶ月以上も何も手をつけず…
いや、全く理由が無い訳ではないのですが、
ここ暫くいろいろと考えさせられることがありまして。
ひとことで言うと「時の流れに取り残されているなあ…」と
感じたりしていました。
ぼく自身はそれほど時流を意識して
スタイルを変えていくというタイプではないのですが、
社会も価値観も、人の考え方も刻一刻と変化し続ける中で、
常に変わらなくあり続けるためには
社会や様々な物事に対する
スタンスやアプローチを新しくしていかなければならないと思っています。
そういう意味で「変わらないこと」は「変わり続けること」と
イコールであると考えています。
周りはどんどんぼくを引き離していく、遠い先を歩いている、
それも凄い凄いスピードで。
けれども「ぼくは…ちゃんと前に進めてる?
それ以前にちゃんと前を向けてる?」
この間の連休なんかはそうしたことを考えたりしていました。

が、

気がついたら鉛筆を持ってるんですよね。
タブレットに向かってるんですよね。

やっぱり「描く」しかないんだなと思いました。
確かに物凄い遠回りだし、
それが(社会的な部分において)意味があることなのかどうかは分かりませんが、
少なくともぼく自身にとっては意味があると思えることなんだろうし、
またそう信じて何十年も描き続けてきたはずです。
ということで、結局以前にも書いたように
あくまで自分のスタンスとペースを崩さず
ムリに背伸びせずボチボチと書き続けていければ良いなと思うに至りました。
(何のこっちゃ^^;)

さて、まだまだいろいろと考えることがあります。
このblogもCMSをWordPressに変更しようかというアイディアもありますし、
他にもいろいろと考えていることがあります。
スケッチもどんどん描いてTumblelogに公開しないと!

と、いうことでTumblelogともどもよろしくお願いいたします。


"mitch ikeuchi's STUDIES TUMBLELOG" is available now on Tumblr.

tags: announcements, wallpaper

trackback URL of this entry: http://www.willyofwinsbury.net/MT/mt-trackback-id2.cgi/108

posted at 20090928 12:00 | permalink | comments (0) | trackbacks (0)

comments

nobody comments this entry.




ログイン情報を記憶しますか?

(スタイル用のHTMLタグが使えます)

trackbacks

this entry has no trackbacks.